「ご報告2」削除で宮根誠司・安藤優子と高橋克美が混乱!日本ボクシング連盟どんな文章?

事件

日本ボクシング連盟が公式HPに発表した「ご報告2」の文章を突然削除したことで、生放送中の「情報ライブ ミヤネ屋」宮根誠司、「直撃LIVE グッディ!」安藤優子と高橋克美が混乱。たった1時間で削除された「ご報告2」はどんな文章なのか調査しました。

スポンサーリンク

たった1時間で削除された「ご報告2」の内容とは?

「告発状は受領していないので、告発の具体的内容は判りません」(原文まま)としながらも、助成金の不正について「遺憾ながら、これは事実です」と認めた。16年リオ五輪男子ライト級に出場した成松大介(28)=自衛隊=に対し、日本スポーツ振興センター(JSC)が15年度に交付した助成金240万円が、日本連盟の指示で3等分され別の2選手に80万円ずつ渡され、不正流用されていたことが明らかになった。
 一方、国体での不正審判や宿舎での豪華な会長接待などについては否定した。

(スポーツ報知から引用)

「情報ライブ ミヤネ屋」宮根誠司混乱

「情報ライブ ミヤネ屋」は日本ボクシング連盟の山根明会長にまつわる、疑惑などについて特集していました。
日本ボクシング連盟公式HPの「ご報告2」の文章を紹介しようとしてしていた時に、文章が削除されたことがわかりスタジオは混乱しました。

「日本ボクシング連盟から報告という形でいろいろな文章が出されているんですが、今削除されていっているということで…」

「削除されたものを紹介していいのか分かんないけど…。聞いてるんですよ、会長の接待の件とか」

宮根誠司はコメントしました。
結局、会長接待の件を記した報告文をフリップで紹介しました。

「直撃LIVE グッディ!」安藤優子も興奮

「直撃LIVE グッディ!」でも日本ボクシング連盟公式HPの「ご報告2」の文章を紹介する予定でした。
文章の削除を受け

「今、削除されたんですか?!」

「私たち、最新の動きとしてお伝えしていましたが削除されました!」

安藤優子は驚いた声で対応し、異例の事態を興奮まじりに伝えました。

「これ自体も今日のさっきなんでしょ!」

MCを務める高橋克美も驚きの声をあげました。

スポンサーリンク

ネットの声

グッティも混乱してたけど、削除された文書紹介してた。
政治家もだけど、都合悪くなると入院。
潔く認めて、辞めたらいい。

消すタイミングよ。
ワイドショーばんばんやってる時間帯に消したらそりゃ燃料投下!てなるわ。

やっぱり入院って形を取りましたね。
都合が悪くなれば入院、政治家とおんなじですね。
で、VIPルームでのんびり高級な果物でも食べてるのでしょうか?
インターハイの開会式、欠席したから周りの人達も選手たちも内心ホッとしているかもしれないですね。

アメフトに、ボクシングまで、
トップに永く居ると独裁者になるのかね
是迄、よく周りが黙ってた
告発するのも、遅いくらい
どれだけの選手が、泣いて来たのだろう

コメント