市川右團次の嫁 明子さんブログでカメラマン!息子の日々

市川右團次さん嫁の明子さんはブログ「右團と右近の会」で息子の日々を撮るカメラマン役で応援。市川右團次さんや嫁の明子さんの
WIKIや息子の子育てについて調べました。

スポンサーリンク

市川右團次さんプロフィール

*1963年11月26日 大阪出身
(日本舞踊の家元の長男)
*慶應義塾大学法学部卒業
*1972年6月、京都南座で初舞台
*2017年1月、三代目市川右團次を襲名。
*2017年「陸王」シューフィッターの村野尊彦役で話題になる。

妻 明子さんプロフィール

*2006年12月に9歳年上の市川右團次さんと結婚
*2010年4月18日に長男タケルくん誕生

【明子さんについて】

「奥さまの礼儀作法がきちんとしていらっしゃって、梨園の妻として、贔屓さんへのお手紙や気配りも完璧。タケルくんもとてもお行儀がいいんです。厳しい学校に入れたのはうれしい反面、舞台でお会いする機会が少なくなったら少し寂しいですけどね」(前出・歌舞伎関係者)
http://www.jprime.jp/articles/-/9436?display=b
週刊女性より引用

しっかりご家族をサポートされているようです。

ブログでカメラマン!息子の日々を支えるコメント

初めまして…

右團次の家内の明子です!

この度は私にまでお祝いのメッセージをありがとうございました✨

とっても嬉しくてひとつひとつ読ませて頂いております💕

主人がブログを始めて、最初はこんなことを全世界?に丸出しにして良いのか不安だらけでおりました。

最近は劇場でも「ブログ見てますよ~!」と、お声がけ頂く事が増えて、大変嬉しく思っております。

主人のブログではカメラマン担当ですが、今後も頑張って愉快な2人を撮りたいと思います。

今後とも…
市川右團次…
市川右近…
そして、歌舞伎を応援して頂きますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます🤗

右團次内

ブログ「右團と右近の会」より引用

スポンサーリンク

まとめ

市川右團次の妻 明子さんは3度目の妻になります。長男のタケルくんがまだ小学生なのもうなづけました。

ブログでタケルくんは学校と稽古の忙しい日々をおくり、明子さんがユーモラスな写真を撮って家族の支えになっているのがうかがえます。

【関連記事☆あわせて読みたい】

市川右近ちゃん 小学校は慶應義塾幼稚舎 ブログで稽古の様子も

スポンサーリンク

コメント