生田悦子 死因は心不全「欽ドン!」で活躍 アントニオ猪木と交際も

芸能

生田悦子さんが7月15日に死去していました。享年71歳、死因は虚血性心不全です。葬儀は生田悦子さんの遺志により近親者で行い、後日お別れの会を開く予定です。「欽ドン」や「白い巨塔」など映画やドラマ、バラエティーで活躍、その後、更年期うつによる闘病生活を送っていました。

スポンサーリンク

生田悦子さんプロフィール


(ソルトアースより引用)

生田悦子
*1947年4月8日 福岡県福岡市出身
*1963年 準ミス平凡に入選。
*1966年 映画『命果てる日まで』でデビュー
*1978年「白い巨塔」(田宮二郎演じる財前五郎の妻)
*1981年 – 1983年「欽ドン!」
*2005年 57歳の実業家と婚姻
*2006年 更年期うつによる闘病生活

「欽ドン!」は2年間出演されていたんですね。
「こんなに綺麗な人がお笑い?」ととても存在感がありました。
趣味は麻雀・パチンコ、だったようですが、これも意外です。
アントニオ猪木と交際されていたことも。

虚血性心不全とは?

突然死の中で最も多い急性心臓死と言われています。

仕事中、歩行中、乗車中、テレビを観ているときなどの安静時、
用便中あるいはその直後、就寝中(まれに性行為中)
に突然倒れて意識消失(失神)し、反応が無い状態となります。

(東京都監察医務院ホームページより引用)

スポンサーリンク

ネットの声

子供の頃、欽ドン!で楽しませていただきました。
とても綺麗な女優さんでしたね。
ご冥福をお祈り申し上げます。

綺麗で品のある女優さんがバラエティーに出るギャップが面白かった。
急なことですね。ご冥福をお祈りいたします。

控えめで美しい女優さん、まだまだ活躍してほしかったです。あばれはっちゃく、懐かしいです。ご冥福を心よりお祈りいたします

田宮二郎演じる財前五郎の妻役が美しくて、もっと出演シーン増えないかと思って見ていました。ご冥福をお祈りいたします。

ついこの間
徹子の部屋に出演して
普通にお話しされてましたよ。

コメント