前田善成 家族や離婚は?娘と同年代の女性にセクハラで辞職

事件

群馬県みなかみ町の前田善成町長が9月10日にセクハラ問題で辞職しました。4月に娘と同年代の女性にキスなどのセクハラ行為をして被害届が出されていました。前田善成の家族や離婚の可能性について調査しました。

スポンサーリンク

前田善成の家族や離婚の可能性

前田善成の家族は奥さんと2人の娘がいるようです。

今回のセクハラ問題の女性は前田善成の娘と同年代ということです。

悲しませてしまった私自身の家族にも、素直に語ることで、赦しを請いたいと思います。

大切なみなさんへ2と題した5月10日のブログで家族への謝罪を発表しています。

素直に謝って済む問題と思っているのでしょうか?
認識の甘さを感じる謝罪文という印象があります。

全国的なニュースになり、家族への影響は深刻なものではないでしょうか?
あくまで私見ですが、これ以上家族を傷つける前に離婚という選択もあるのではないかと思います。
奥様も裏切られた以上、精神的な苦しみと戦ってらっしゃるのでは…。

セクハラ事件の概要

みなかみ町の前田善成町長はことし4月、飲み会の席で女性に無理やり抱きついてキスをしたなどとして、被害届が出されたことを巡り、議会から不信任決議を受けたが、「女性とは合意の上だった」などと主張し、議会を解散していた。

しかし、9日に行われた町議選で、町長に批判的な議員が過半数を占める結果となっており、前田町長は10日、会見に先立ち、議会に辞表を提出していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180910-00000054-nnn-soci
日テレニュースより引用

前田善成のブログに発表された内容は女性からの誘惑

  4月18日の出来事について、

・私がトイレに立ったところ、相手の女性が追いかけるように席を立った。
・トイレに向かう廊下で追いつかれ、女性が腕を絡ませ、手を握ってきた。
・肩にしなだれかかるような形になり、目と目が合った。
・お互い、顔を近づけ、唇が触れ合った。

・その後、手をつないだままトイレに向かった。
・私が先にトイレで用を足して席に戻った。
・その後、彼女がトイレを使って席に戻った。

https://plaza.rakuten.co.jp/yoshinari821/diary/201805100000/
前田善成ブログ 大切なみなさんへ2より引用

セクハラの被害届を提出した女性について

「今でも恐怖心が消えず、日常生活を送れなくなっている」

町長によるブログなどでの一方的な主張や、自身や家族に対する中傷などの2次被害に苦しんでいるとのニュースもあるようです。

内容が真逆で真相はどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

ネットの声

セクハラだとしても、既婚者で同意がどうこう言っても通用しないでしょ。
地元の方にしたら、土地ごと二度と近づくなって気分だと思います。

また選挙だな。ひどい二度手間だな。

選挙の大事さがよく分かる事例。
この町長を選んだのはみなかみ町町民自身。
せめてこの無駄な選挙に使った税金、それを実際取り戻せるかは別として、元町長に訴訟を起こしましょう。
そして今後の選挙、一票一票を慎重に真剣に入れましょうという教訓

これって『退職金』も貰うの?

まとめ

地方議員として地方から政を改革し、田舎の地位向上と日本のためがんばっていきます!娘たちからは、勘違いのヒーローだと笑われています^^!

と目指すところがあった方のようですが、本当に「勘違い」で終わってしまいました。

町民のみなさまはまたリーダーを一から選び直しになってしまいます。
誰を信用して良いか迷うのではないでしょうか?

一番大切にするべき家族を犠牲にしてしまった「勘違いのヒーロー」は辞職した今、どう進んでいくのでしょうか?

スポンサーリンク

コメント