岡本顕一郎(Hagex) 闇サイト専門家刺され死亡 犯人出頭 福岡市旧小学校内

ニュース

24日午後8時ごろ、岡本顕一郎(Hagex) (41歳)さんが福岡市の旧大名小学校内のトイレで男に背中を刃物で刺されて死亡しました。
男は現場から逃走しましたが、その後「血が付いた刃物」を持って交番に出頭しました。
警察は、この男が岡本顕一郎さんを刺したとみて確認を進めています。

現場は?

福岡市中央区大名2 旧大名小学校
福岡市の繁華街天神の中心部にある
2014年に閉校した大名小学校の建物です。
現在は官民共働の創業支援施設が置かれて企業や起業を目指す個人が入居しています。

スポンサーリンク




岡本顕一郎(Hagex) (41歳)さんについて

インターネットセキュリティー会社員
(東京都江東区東雲2)
岡本さんはインターネットセキュリティー専門のメディアの編集長で、匿名化ソフトを使わないとアクセスできない「ダークウェブ」など最新のサイバー犯罪の調査を手がけているという。

闇サイト専門家とは

現在調査中です。
わかり次第UPします。

事件の経緯

岡本さんは24日夕方から旧大名小学校の施設でIT関連セミナーの講師をしていました。

セミナー終了後「救急車を呼んでくれ」と声がしたため、通報者の男性が1階のトイレに確認に行くと、刃物を持った男と背中を刺された岡本さんが出てきたそうです。
その後病院で岡本さんの死亡が確認されました。

男はナイフのようなものを持って自転車で逃走し、警察は男の行方を捜査していました。

その後交番に血のついた刃物を持った男が「人を刺した」と出頭しました。

警察は、この男が岡本さんを刺したとみて捜査を進めています。

スポンサーリンク




ネットの声

ハッカージャパンの岡本さんってまさか……と、このツイートみて慌てて過去メール読み返したら、ハッカージャパンの自分の編集さんも岡本顕一郎さんでした。セキュリティキャンプで雑談した会話が印象深かく、ただただショックです。ご冥福をお祈りします。けれど、本当に残念な事件過ぎる。

hagex さんのブログはよくウオッチしていたのだが、訃報を聞いて、さらし元ハッカージャパンの僕の担当編集をしていただいてた岡本顕一郎さんがhagexさんだったという情報が飛び込んできて動揺している。

THE ZERO/ONE編集長・岡本顕一郎としてではなく、ネットウォッチャー・Hagexとして刺された説が濃厚か……。各分野での有名人だった二者が同一人物だってのも今まで表向き公表されてなかったよね?

スポンサーリンク




コメント