「ONE」レシートが1枚10円になるアプリの復旧はいつ?

お金

現在のアプリの状況


6月12日に配信開始された「レシートを1枚登録すると10円になる」アプリ「ONE」。

いきなりのサービスを停止、どうなっているんでしょうか?

1日10枚買取、1カ月で3000円が上限ですがどんなレシートでも買い取ってくれる神アプリ。
リリースから約16時間で8万5000ダウンロードされており、約7万人ものユーザーを獲得するなど怒涛の快進撃をしている。

爆発的にユーザーが増えたので、パンク状態なのでしょうか?

ワンファイナンシャルの山内奏人社長は復旧時期についてツイッターでコメント。

「2週間、、、2週間だけ時間をください、、、絶対戻ります、、、アプリを入れてお待ちくださいませ!」

憎めないコメントですね。
首を長くして待ってます(笑)

山内奏人社長は2001年生まれ17歳の現役高校生!


(ONEツイッターより引用)

アプリも十分魅力的ですが、社長も高校生とは!
サービース停止中にもかかわらずツイッターのコメントが暖かいのは、彼を暖かく見守ろうということでしょうか。

「プロフェッショナル 仕事の流儀」2016年5月2日放送に出演。

当時天才プログラマーの山内奏人として紹介された。

「人類の進歩に貢献するというか、そういったことをしたいと思っていて。
ただお金もうけして億万長者になるよりも、
人類を前に進めた方がかっこいいと思うんですよ。
本当にやりたいです。
あの全然ジョークとかじゃなくて、本当にやりたいことです。」
(引用「プロフェッショナル 仕事の流儀」HPより)

当時、山内くん自身は壮大な目標を掲げていた。

その彼も自身のブログで、幼い頃の様子を書いています。

「変化への恐怖心から生まれてから小3くらいまで
世の中に馴染めずにずっと一人で遊んでいました。
小学校も保健室登校が多かったかなと思います。

プロダクトデザインに出会ってから徐々に自信とコミュ力が着き始め、
最近は人間性を取り戻し10代特有の焦りとか不安とかとも
それなりに向き合っています。(たぶん)

17歳の一年は組織としても個人としても圧倒的に成長します。

毎秒魂を込めて生き、人間性をプロダクトに捧げ、
しっかりと社会と対峙する、そんな一年にします。
17歳の僕もよろしくお願いいたします。

そういえば高校生最後の一年なのか(*゚▽゚)ノ」

(引用 山内 奏人ブログより)

締めが高校生らしくて、いいですね!
ぜひ応援していきたいと思います。
復旧作業頑張ってください。

コメント