スタバ新作 ほうじ茶 フラペチーノ再登場!

昨年人気のほうじ茶フラペチーノが、進化して再登場します。
その名も「加賀棒ほうじ茶フラペチーノ」。

加賀棒ほうじ茶とは?

聞きなれない「棒ほうじ茶」とはどんなお茶なんでしょう?
金沢発祥の伝統的な焙煎方法を用いたほうじ茶で、茎の旨味を損なうことのないように、浅く焙じたものだそう。その味わいは芳ばしい香りと、すっきりとした飲みやすさが特徴です。
加賀地方のほうじ茶は茶葉の葉部分を取り除いた茎の部分を焙煎しているので、「棒茶」とも呼ばれています。
「棒」は茎のことなんですね。
その由来には昭和天皇も関わりがあるようです。

スポンサーリンク




どんな味わい?

棒ほうじ茶に、ふんわりと仕立てたホワイトチョコレートクリームと加賀棒ほうじ茶ジェリーを合わせたデザート感覚のドリンクとして仕上がっているようです。
5月29日には公式インスタグラムアカウントがオープンします。

販売期間は2018年5月30日(水)~2018年7月19日(木)まで、価格はTall が620円です。

「JAPAN WONDER PROJECT」第一弾企画

スターバックスが日本の食文化の周りにある素敵なモノゴトを再発見・発信するプロジェクトの第一弾として「加賀棒ほうじ茶フラペチーノ」が発売。
「いつもの世界を、ほんの少し違う角度で見つめてみると、意外と知らないことがいっぱいでワクワクする。」というのがコンセプト。
ずらした視点で、日本文化のひとつであるお茶をカジュアルに楽しもうというのは、ワクワクしますね!

スポンサーリンク




お茶とスイーツのコラボが充実

サイドメニューの「デニッシュ ほうじ茶 」「抹茶ココアクランブルタルト」も美味しそうです。


スポンサーリンク




コメント