ケイトスペード死去、享年55歳、原因は?

ファッション

ケイト・スペードさん自殺?


ファッションデザイナーのケイト・スペードさんがマンハッタンの自宅で死去。55歳でした。
5日午前10時頃寝室で首をつっていたスペードさんを家政婦が発見。
ニューヨーク市警は自殺と見て調べています。
スペードさんは書き置きを残していたが、警察は内容を公開してません。
葬儀は6月13日の予定。

スポンサーリンク




原因はうつ病?

ケイト・スペードさんは約6年前から重いうつ病に悩まされていたという。
家族はなんとか助けようとが、彼女はブランドのイメージ
『ハッピー・ゴー・ラッキー』を壊したくなくて
治療施設に入ることを拒否し続けた。

ケイト・スペードさんの功績

ケイト・スペードさんは米女性誌「マドモワゼル」の編集長を務めた後、
1993年に夫のアンディ・スペードさんとバッグブランドの会社
「ケイト・スペード・ニューヨーク」を立ち上げた。
バッグのほか、洋服やアクセサリーなどの人気ブランドに育て、
日本でも「手が届くぜいたく品」として親しまれている。

ケイト・スペードさんは2007年に会社を離れ、新しいブランド
「フランシス・バレンタイン【FRANCES VALENTINE】」を創設。
ケイト・スペードらしい、きれいな色使いと遊び心のあるデザインで展開している。
2016年に「2つの世界を分ける」ために自分の名前を正式にケイト・バレンタインに改名。
バレンタインは、スペードさんの祖父のミドルネームだそう。

FRANCES VALENTINEより

セレブたちからも哀悼の意


 「ニューヨークでは1街区歩けば、必ず彼女のバッグを目にする時期がありました。
彼女のバッグは彼女そのものだった。カラフルで、気取らなくて」

 映画「プラダを着た悪魔」のモデルになった米ファッション誌「ヴォーグ」の
アナ・ウィンター編集長(68)はその才能を惜しんでいます。

ビル・クリントン元大統領の娘チェルシー・クリントン、
ジョージ・W・ブッシュ元大統領の娘ジェナ・ブッシュ・ヘイガー、
デザイナーのダイアン・フォン・ファステンバーグなどのセレブや
デザイナーたちからも哀悼の意を寄せられています。

セレブではありませんが、筆者も「手が届く初めてのブランド」として
大好きなブランドの1つです。
遊び心があり、時に乙女心をくすぐられるデザインが素敵です。
多くの「ケイト・スペード」ファンが悲しむことと思いますが、
時を超えてそのデザインが受け継がれていくことを願います。

スポンサーリンク




コメント