島健人の顔画像 琉球朝日放送社員逮捕 84歳タクシー運転手に暴行

事件

1日午前6時頃、琉球朝日放送社員の島健人が84歳のタクシー運転手に暴行。運転手は全治約1か月の重傷を負いながらも島健人を取り押さえました。島健人の顔画像や琉球朝日放送について調査しました。

スポンサーリンク

島健人の顔画像

*年齢 29歳
*琉球朝日放送社員 東京支社営業部
*住所 東京都中央区佃

顔画像は現在公表されておらず、フェイスブック等でも特定できませんでした。
公表されしだい追記させていただきます。

事件の概要

島容疑者は1日午前6時頃、中央区月島の路上でタクシーを降りた際に料金7290円を支払わず、これをとがめた男性運転手(84)の顔を殴ったり、押し倒したりしてあばら骨を折るなど全治約1か月の重傷を負わせた疑い。

 運転手が島容疑者を取り押さえた。島容疑者は酒を飲んでおり、月島署の調べに対し、容疑を否認している。

(読売新聞より引用)

午前6時に酔ってタクシーに乗ったということは、朝まで飲み明かして泥酔していたのでしょうか?

島健人はペットボトルの水を口に含んで運転手の顔に吹き掛け、頭を平手で殴ったようです。
社会人にあるまじき卑劣な行為ですね。

琉球朝日放送のコメント

琉球朝日放送は下記のコメントをしています。

弊社社員逮捕について(お詫び)

9月1日午前6時ごろ、東京都中央区月島の路上で、弊社東京支社営業部勤務の社員が、タクシー料金を支払わず、運転手の顔面を殴ったなどとして、強盗致傷の疑いで警視庁月島警察署に逮捕されました。

弊社としましては、被害に遭われた方に心より深くお詫び申し上げます。報道機関として社会的により一層厳しいモラルを持つべき弊社社員が、このような事件を起こし大変申し訳ありません。事実関係を確認の上、厳正に対処いたします。

今後、二度とこのような不祥事が起こることのないよう、社員教育の徹底と視聴者の皆様の信頼回復に努めてまいります。
琉球朝日放送HPより引用

島健人の処分はどうするのでしょうか?
会社の信頼を失墜させた上に現行犯逮捕なので、解雇になるのでしょうか。

*琉球朝日放送は、1972年の本土復帰後、沖縄県では初めて開局した民放テレビ局です。

事件現場

東京都中央区月島の路上

スポンサーリンク

ネットの声

情けない事件。酔っているなど理由にならない~厳しい罰則を充当して欲しい。それにしても84歳でドライバーは凄い。

怪我した84歳に取り押さえられる29歳って…
酒に飲まれすぎでしょ。しばらく閉じ込めてやって、運転手さんの補償もキッチリさせましょう。
酒飲みの言い訳「覚えてない」も車内カメラに写ってるでしょうしね。

泥酔して、料金を払わず、相手に暴行を加えて怪我をさせて、その相手にとりおさえられるという恥のオンパレードですね。29歳といい歳なのですが、もう一度人生やり直したほうがいいですね。

まとめ

お酒に飲まれるほど、何かあったのでしょうか?
たった7290円のお金で、残念な人生にシフトしてしまいましたね。
しっかり罪を償ってほしいと思います。
タクシーの運転手さんの早期の回復を祈ります。

まだ未婚のようですので、家庭が破綻ということはないですが
こういう人は酔ったらDVに走りそうで怖いですね。

朝日放送がどう放送するのかも焦点になっていましたが、
他社と足並みを揃えた報道内容でした。
テレ朝NEWS

スポンサーリンク

コメント