上村龍一の顔画像 職業や住所は?高齢者を狙うひったくり 余罪も

事件

上村龍一は4月から品川区や大田区で高齢者ばかりを狙ったひったくりを繰り返し逮捕されました。「足が悪そうな弱々しい高齢者」を狙って徒歩で近づきひったくをしていました。余罪についても捜査中です。上村龍一の顔画像、職業や住所、犯行動機について調査しました。

スポンサーリンク

上村龍一の顔画像

上村龍一の顔画像がこちらです。

*年齢 30歳
*職業 医療事務員
*住所 東京都大田区北馬込

事件の概要

今年6月、品川区のアパートの階段で、68歳の男性の後ろから徒歩で近づき、ポケットから現金およそ4万円が入った財布を盗んだ容疑です。

付近の防犯カメラに、近くのスーパーから男性の後をつける上村容疑者の姿が写っていました。

4月から品川区や大田区で高齢者ばかりを狙ったひったくりを繰り返しており、さらに余罪を捜査中です。

犯行動機は?

「借金があり、カネに困っていた」
「ギャンブルで借金があった」と供述しています。
どんなギャンブルでいくら借金を作ってしまったのでしょうか?

「足が悪そうな弱々しい高齢者」を狙っての犯行、追いかけて来られない人を狙っての卑劣な手口ですね。

自分の住んでる周辺で堂々と犯行に及んでいるのは驚きです。

事件現場

東京都品川区、大田区周辺

スポンサーリンク

ネットの声

借金したのは己の責任 犯罪に手を出すんじゃねぇ

パチンコで負けた帰り、所持金千円だったらしい(笑)
四万で人生を棒に振るとか、どこまでもギャンブラーだな(笑)

自分より弱い人間を狙ってひったくりする奴はクズとしか言えない。金に困ったからひったくりとか強盗するのは甘い考えの人間。死ぬ気になって働いて稼ぐことを考えないのか?死ぬ気があれば何でもできるが、ひったくりとかあり得ない。ひったくた鞄には大事な物が入ってる訳だから、悪い事を考える前にまっとうに働く事を考えてもらいたい。おれおれ詐欺もそう。あれだけの話術と度胸があれば、営業の世界で活躍できると思う。

まとめ

医療事務員と堅実そうな職業とは裏腹な卑劣な犯行ですね。
「足が悪そうな弱々しい高齢者」は安心して外出できないような環境にして欲しくないです。
被害者の方たちがケガをされてないのが救いです。

スポンサーリンク

コメント