矢島晶子の後任に小林由美子 7月6日放送回から 画像やコメントも

ニュース

クレヨンしんちゃん声優、矢島晶子の後任は小林由美子になりました。7月6日放送回から 登場。矢島晶子は6月29日放送回で降板。野原しんのすけの声を26年間にわたり演じ「いつものオラだゾ」が最後のセリフ。小林由美子は矢島晶子最後の出演にツィッターでコメントも。

スポンサーリンク




矢島晶子の後任 小林由美子

小林さんは特に少年役に定評があり、アニメファンからは小林さん版のしんちゃんに期待の声が上がっているようです。
既婚で2児の母とのことです。

【プロフィール】
小林 由美子(こばやし ゆみこ)
生年月日:6月18日39歳
出身地:千葉県
身長:147.6cm
趣味:ダイビング、三味線、民謡

【主な出演作品】
『デュエルマスターズ!』 切札ジョー
『鬼灯の冷徹』 シロ
『怪盗ジョーカー』 ハチ
『おかしなガムボール』 ダーウィン
『フラーハウス』 マックス フラー
『映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ天使たち~』 ピッポ


スポンサーリンク




矢島晶子クレヨンしんちゃん降板理由、その後は?

「このたび、野原家から離れることに致しました。理由は、しんのすけの声を保ち続けることが難しくなったためです」
「キャラクターの声を作る作業に意識が集中し、役としての自然な表現ができにくくなってしまった」

野原しんのすけ役を26年3カ月の間演じてきました。
“しんちゃん” 役は降板するものの、声優のお仕事は続けるとのことです。

スポンサーリンク




小林由美子、矢島晶子最後の出演にコメント

小林由美子は矢島晶子最後の出演に寄せてツィッターでコメントを寄せました。

矢島さんのしんちゃん、やっぱり最高でした!これまでどれだけの笑いと感動を私達にくださったか計り知れません。
まだまだ足元にも及びませんが、来週からはどうぞ、お任せください…!!
この先しんちゃんを大切に育てて参ります!
27年間、本当に本当にありがとうございました!

コメント