吉森昭夫 日本ボクシング連盟専務理事をはじめ20名の理事が集団辞任

事件

6日に日本ボクシング連盟専務理事 吉森昭夫はじめ約20人の理事が辞任届けにサインしました。吉森昭夫理事は山根会長を支えてきたが一連の騒動の責任を取る意思で山根会長に退陣を迫った。山根会長は退陣を拒否している。

スポンサーリンク

ネットの声

自身の置かれた状況をわかってないのは本人だけですね。
というより、この人は自分は被害者くらいに思ってる可能性がある。
自分はそういういじめに屈しないとか本気で思ってそうで始末が悪い。

ボクシングは会長がマスコミに出たことが動かぬ証拠になった。だがスポーツ界全体から見れば氷山の一角なんだろう。オリンピック前に鈴木長官がどこまで掃除ができるか今後に期待。

まあ、支えきれないと思ったんでしょ
暴力団の組長と交友がある以上、このまま居残れる訳はないからさ
何と言っても五輪が間近に迫っている
IOCから何を言われるか分からないし、誰も助けてはくれないよ

スポンサーリンク

そもそも今まで何でこんな人についていけたのか、それを聞きたい。

コメント